公式サイトへ

2017年04月30日

皇潤の効果

皇潤極は、機能性表示食品ですので、機能性を表示することが許された食品です。

ということで、効果なしということではないですね。

機能性表示食品として認められたのは、ヒアルロン酸に理由があります。

通常のヒアルロン酸は、食べると分解されてしまって

ヒアルロン酸の機能を果たしません。

胃酸や熱に弱いからです。



皇潤の極に配合されているのは、非変性U型ヒアルロン酸(UC-U)です。

このヒアルロン酸は、食べてもそのまま小腸までとどくそうなんですね。


アメリカで特許も取得しています。

img_03.png



さらに、実験で、膝関節の可動域が、効果のない偽薬を飲んでいた人に比べて

広がったという報告もされていますので、同じような効果が期待できるわけですね。


img_12.png

もちろん、食品なので必ずしも効果があるわけではないですし、
個人差があると思います。

ただ、ヒアルロン酸のサプリメントを選ぶなら、
通常のヒアルロン酸よりかは、こちらの皇潤極の、非変性U型ヒアルロン酸のほうが
いいのではないかとおもいます。



【関連する記事】
posted by 幸代 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇潤極 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。